記事一覧

不動産を売却した場合は、譲渡所得が発生するため売却額に伴って所得税が課されますが、条件による税率の違いや節税に使える控除を活かせばそれなりの節税が可能です。とくに収益物件の場合は期待できる収益と今後訪れる損失を考えながら売却を考えなくてはいけないので税金の計算はシビアな問題になるでしょう。 収益物件売却時に発生する税金 ローンの支払いがこれからできるのか不安、高く売れるうちに売っておきたい、相続争・・・

記事を読む »

収益物件は持っているだけでお金が入る資産。経営がうまくいっている限り売る理由はありません。しかし、これから収益が減りそうな時やより収益が得られそうな不動産に投資したいときは話が変わります。 収益物件を最適なタイミングで売却すれば損失なく高い売却益を得ることができますが、一体どこを意識すれば良いのか。不動産買取の専門家である当社がわかりやすく解説いたします。 収益マンションやアパートはどのタイミング・・・

記事を読む »

再建築不可物件、相続物件、任意売却に関する査定申し込みはこちら!最短翌日に査定結果をご報告いたします!